当院について

当院の特長

HOME > 当院について > 当院の特長
  • ごあいさつ

    院長 関 悠佑(せき ゆうすけ)

    はじめまして、関 悠佑(せき ゆうすけ)と申します。
    私たちは、動物が大好きです。一緒に暮らしている動物は、家族だと思っています。
    私たちは、「まず自分が飼っている動物(家族)だったらどうするか」と、考えることを診療の根っこにしております。その上で、現在の状態、必要な検査や治療、金額などをわかりやすくご説明し、飼い主様の意向をお聞きして診療を進めてまいります。詳しくは診療のページに記載させていただきました。
    私は大学を卒業後、7年間に東京、愛知、岐阜と3つの動物病院に勤務し、加えて岐阜大学動物病院神経科での研修や岐阜県夜間救急病院において非常勤の勤務もしてまいりました。これら特色の異なる動物病院での経験を経て、2016年3月にあま市に開業することとなりました。開業するにあたり、地域の「かかりつけ医」として、総合的な獣医療を提供していくことはもちろん、椎間板ヘルニアを中心とした神経病の診療と、皮膚科の診療という2つの専門的分野にも力を注ぐことで、末永く皆様のお役に立ちたいと考えております。

    あま動物病院 院長 関 悠佑

あま動物病院の約束

  • 愛情

    常に愛情を持って、人とも動物とも関わっていきます。社会に愛を溢れさせる一助になれる存在を目指します。

  • 誠実

    どんなことに対しても誠実に向き合います。辛い時に逃げ出したくなる気持ちや、自分の利益が目の前にある時にそれを優先したくなる気持ちにしっかりと対峙し、誠実な行動を心がけます。

  • 情熱

    何事に対しても情熱を持って行動します。それこそが、より良いサービスの提供や自己成長に繋がると考えるからです。

皆様と動物達がより幸せな生活を送れますよう精一杯頑張って参りますので、「あま動物病院」をどうぞよろしくお願い致します。

まずはお気軽にご相談ください。電話052-485-5762

ページのトップへ