スタッフ日記

スタッフ日記

HOME > スタッフ日記 > 2018年

スタッフ日記

NO.244 肉球のヒミツ(2018/12/11)

こんにちは♪
海部郡・津島市・清須市・名古屋市に隣接しております あま動物病院です(*^^*)

今回は ぷにぷにと可愛いワンちゃんの肉球について、実はたくさんの役割があることをご紹介したいと思います(^-^)/

寒い時期のワンちゃんのお散歩は、飼い主様は防寒対策必須ですよね!
私自身もダウンコートにニット帽、マフラー、手袋、モコモコのブーツ!と、雪だるまのようになって散歩に出掛けたものです。

ですが、犬はブーツを履くわけでもなく、手袋をするわけでもなく、冷えきった地面をスタスタと歩く。
なんで裸足で寒くないの~!?と不思議に思ったものです。

肉球のヒミツ☆
①肉球は角質層が固くなったもので、熱が伝わりにくくなっており、熱から内部組織を守っている。

一方、冷たい地面に触れた時、肉球内の静脈を流れる血液が冷やされてしまいますが、そのそばを流れる動脈によってすぐに温め直され体中へと運ばれます。

そのお陰で雪や氷の上をそのまま歩くことができるのですね!

②滑りやすい場所や坂道でブレーキの役割

③砂利道などのでこぼこ道から足を保護してくれる

④汗をかく
人のように身体中から汗がかけませんが、肉球には汗腺があり、汗をかくことができます。
汗を出すことで体温調節ができるのです。

⑤全体重を支える
犬はかかとを浮かせて歩くので、歩いている時の体重は全て指にかかります。

以上のように、肉球はワンちゃんにとって、とーっても大事なパーツ。
人の手が乾燥し荒れてしまうのと同じで、冬場は汗の出る量も減り、ワンちゃんの肉球もガサガサと乾燥してしまうことがあります。
そんな時は保湿をし、肉球が割れてしまったりする前にケアしてあげることをオススメします(*^^*)

毎日たくさんの役割を果たしてくれている肉球にも、お疲れ様の気持ちを込めて 、ハンドマッサージならぬ、肉球マッサージを是非!(^ー^)
血流が良くなり、リラックス効果もあるので、優しく穏やかな気持ちでぷにぷにしてあげて下さい(*^^*)

にわ

まずはお気軽にご相談ください。電話052-485-5762

ページのトップへ