Menu

2020年

Home
スタッフ日記│あま動物病院

スタッフ日記

スタッフ日記

No.410 麻酔のセミナー(2020/10/7)

大治町・清須市・愛西市・稲沢市・津島市・名古屋市に隣接しております あま市あま動物病院の獣医師の竹下です。

半袖では少し肌寒い季節になってきましたね。


最近の情勢から、ウェブセミナーがたくさん行われるようになってきております。
少し前ですが院長先生方のご厚意で、8月末に行われた麻酔のセミナーに8日間参加させていただきました。

動物に何か検査や手術を行うとなったら、必ずといっていいほど必要となるのが麻酔です。
全身麻酔というのは、
・意識消失、健忘
・鎮痛
・筋弛緩、不動化
が十分に達成された状態のことを言います。
不足にも過剰にもならないように、上記の状態を維持していくには、
その子の全身状態や使う薬、どんな状態がモニターに示されているかなどを考えていく必要があります。
知識だけではなく、どのように考えてどう対処していくか、非常に勉強になりました!


きっと飼い主様も、ご自身の大切な子に麻酔をかけるのは不安になることが多いと思います。
当院では麻酔をかける前に必ず検査や説明を行っております。
ご心配事はあったら、いくらでも質問してくださいね。


033

まずはお気軽にご相談ください。電話052-485-5762

ページのトップへ